砕かれたハリルホジッチ・プラン 日本サッカーにビジョンはあるか?【おすすめサッカー本・雑誌】

f:id:cityzens:20180804203745j:plain

紹介する本・雑誌を通してもっとサッカーが詳しい人が増えるといいなということで始めたこのシリーズ。

第二弾として紹介する本は、

「砕かれたハリルホジッチ・プラン」

砕かれたハリルホジッチ・プラン 日本サッカーにビジョンはあるか? (星海社新書) [ 五百蔵 容 ]

価格:1,058円
(2018/8/4 20:33時点)
感想(4件)

当初4月25日に発売される予定だった五百蔵容さんの初の単著。しかし、ハリルホジッチ監督の解任を受け急遽内容を一部変更するなど全体的に再入稿。書名も「ハリルホジッチ・プラン サッカー後進国日本 逆転の戦術論」から「砕かれたハリルホジッチ・プラン 日本サッカーにビジョンはあるか?」に変更することになった。

 

このような経緯がサッカーファン界隈で広く知られ、満を持して5月25日に発売された。

 

多くのサッカーファンから期待を受けた本書はオフト監督から始まる日本代表の戦術の変遷、5レーン理論やハーフスペースの解説から始まる。そこから、なぜ前霜田技術委員長がハリルを招聘し何を目指したのか、なぜ体脂肪率にこだわるのかなど事細かに説明されていく。

 

最先端のサッカー理論に基づきW杯対戦国を分析しぶっ叩くはずだったハリルの予想図を読めば、ハリルホジッチ解任を決断したJFAの罪の大きさに皆さんが気づけるだろう。

 

ロシアW杯が終わり4年後に向けても一読すべきだ!

砕かれたハリルホジッチ・プラン 日本サッカーにビジョンはあるか? (星海社新書) [ 五百蔵 容 ]

価格:1,058円
(2018/8/4 20:33時点)
感想(4件)

スポンサーリンク